●コラム「身体の構造と自律神経」

自律神経失調症 知っておこう!カラダのこと アゼガミ治療室
知っておこう!カラダのこと
自律神経失調症って何?
知っておこう! 自律神経失調症

メニュー
知っておこう!自律神経失調症
azegami.com
HOME-どんな病気なの?

コラム

リンク

参考文献

当サイトについて


知っておこう!カラダのことシリーズ

■自律神経失調症
頭痛
めまい
腰痛
関節リウマチ
顎関節症
変形性膝関節症
パニック障害
線維筋痛症
変形性股関節症

東洋医学知っていますか? 頭痛やめまい、自律神経失調症などにとても効果があります

話題のベッカムカプセル
酸素カプセルを解説!高気圧エアー・カプセルって何?

治療+酸素カプセルで構造を改善!
酸素カプセルでO2コンディショニング

酸素セラピーで心身をリフレッシュ!
O2セラピールームの酸素セラピー



《アゼガミ治療室》 あなたの症状を解説します!

自律神経失調症
顎関節症
腰痛・ぎっくり腰
椎間板ヘルニア
坐骨神経痛
足のしびれ・痛み
肩こり・五十肩
頚椎ヘルニア
変形性頚椎症
ストレートネック
手根管症候群
手のしびれ・痛み
頭痛・片頭痛
膝痛・ひざ痛
むち打ち
過敏性腸症候群

姿勢−乗馬・テニス・声楽・ダンスなどのために


コラムA
  身体の構造と自律神経
 〜構造を改善することにより体調が回復するメカニズム〜


姿勢が悪い、骨格が歪んでいる・・・などの身体の構造上の問題は、体調に大きく影響をあたえます。構造面から見ると、肩こりや頭痛、腰痛は勿論のこと、自律神経の働きにも影響すると考えます。

■からだの構造がゆがむとどうなるの?
ゆがんだ身体を筋肉が緊張して支える
人間は本来はほぼ骨格だけで楽に身体を支えられるようにできています。
しかし、身体がゆがんでバランスが崩れていると、なんとか倒れないようにと“傾いたままの状態で”筋肉が緊張して身体を支えようとします。

ただ身体をまっすぐに支えるために四六時中やすむことなく筋肉は緊張し続けるのですから、それに費やすエネルギ−と労苦たるや大変なものです。


たとえば、頭が胴体より前につき出している姿勢の人の場合、頭が前にころがり落ちてしまわないように首の後ろ側の筋肉が常に緊張して支えようとします。

それが慢性的なコリや痛みを引き起こします。揉んでもたたいても一時的に痛みが和らぐだけで、姿勢が改善されない限り症状はまた再発します。
根本的に回復するためには、構造の問題を改善する必要があります。

■構造の問題が体調不良を引き起こしていることもある

身体の構造の問題が体調不良を引き起こすメカニズムには、大きく分けて次の二つがあります。

○直接的な原因となる場合
構造が傾くと、筋肉は二種類の緊張でからだを支えようとします。張って引っ張る筋肉と縮んで固まる筋肉です。緊張により軋轢(あつれき)を起こした部分が、神経圧迫、筋肉の硬化、痙攣などの状態を引き起こします。
縮んで固まり狭くなった側では神経が圧迫され、その先の機能障害を生じたり、また傾いた構造を支えるために緊張した筋肉が血行を妨げ痛みを生み出します。

○自律神経を介して原因となる場合
自律神経には2種類あり、動物でいうと獲物を捕まえるまでの身体を作る交感神経と、獲物を捕まえてからの身体を作る副交感神経とに分かれます。それが相互に入れ替わり活動休息というリズムが保たれています。
しかし構造が傾いてしまうと、それを支えるための慢性的な筋肉の過緊張によって自律神経の入れ替わりがうまくいかなくなり、自律神経が正しく働かなくなってしまいます。

たとえば筋肉の緊張が取れなくなると、活動状態をつくる交感神経のスイッチが切れなくなり、休息状態をつくる副交感神経にスムーズに入れ替わらず不眠や動悸の原因になります。構造の傾きは自律神経にも大きな影響を与えているのです。
自律神経に乱れをきたすと様々な病気の原因になります。

>>参考:治効理論

■構造を改善することで体調が回復する!

構造の問題が自律神経の乱れを介して様々な病気の原因となっている場合、その原因を取り除くという意味で構造の問題を解決することが必要になってきます。

構造を改善することは体質改善です。

痛み止めや局所の血液循環を改善させるだけの対症療法とは異なり、コンディションを良くして人間本来の自然治癒力や身体能力を十分に発揮させます。そういった意味でも自律神経失調症などのつらい症状の軽快に効果があると言えるでしょう。
構造改善は体質改善
(2004/05/22)




[ アゼガミ治療室のホームページ ]
酸素カプセルを解説!高気圧エアー・カプセルって何?
埼玉県さいたま市の酸素カプセル・O2セラピールーム
Dialogue With Gravity-重力と対話するボディワーク
さいたま市 浦和 鍼灸 はりきゅう 治療院


[ 知っておこう!カラダのこと ]
自律神経失調症 | 頭痛 | めまい | 腰痛 | 慢性関節リウマチ | 顎関節症 | 変形性膝関節症
パニック障害
| 線維筋痛症 | 変形性股関節症


さいたま市整体・アゼガミカイロプラクティック
〒330-0062 さいたま市浦和区 仲町1丁目2-9 エグチビル5F
TEL:048-834-7477

JR浦和駅西口より3分 イトーヨーカドー前
Mail: azegami@azegami.com


(c) 2003 Azegami chiryoushitu Inc.