むち打ち、事故後遺症などに。さいたま市 整体/埼玉・浦和 西口3分。アゼガミ治療室


HOMEへ
初めての方へ よくある質問Q&A
学会発表しました
あなたの症状は? 症状を解説します
◆ 自律神経の乱れ
◆ 顎関節の痛み
◆ 腰痛・ぎっくり腰
◆ 肩こり・五十肩
  ◆ 頭痛・片頭痛
  ◆ 膝痛・ひざ痛
◆ むち打ち
  ◆ 慢性の下痢・便秘
代表者 畦上 和彦
・ ごあいさつ
・ プロフィール
施術について
・ 東洋医学って?
・ 施術方法
  ・ 改善のメカニズム
  ・ 施術にあたって
  ・ 施術後の注意
室内のご案内
・ 室内の紹介
・ 時間/料金
  ・ アクセス
  ・ Q&A
・ 学会発表内容
・ 紹介記事
・ リンク
症状の解説や健康についてのブログ

酸素カプセルの専門サイトです。

知っておこう!カラダのこと さいたま市の整体アゼガミカイロプラクティック(浦和)
・ 自律神経
・ 頭痛
・ めまい
・ 腰痛
・ 手指や全身の関節痛
・ 顎関節の痛み
・ 膝関節痛
・ パニック症状
・ 原因不明の慢性疼痛
・ 股関節痛
自律神経失調症 Yahoo Googleで一位獲得の専門サイト
症状を解説する専門サイトです。

 携帯サイトはこちら!

QRコード:携帯サイト

むち打ち・事故後遺症

事故後の症状が長引いてツライ・・・

 事故後の症状がなおりきらない

 肩こりや首・背中痛、頭重・頭痛がとれない

 だるさや疲労感・不眠等もある

 手や腕にも症状が出てきた

 症状があるのにレントゲン等では異常ないと言われる

事故直後の急性の痛みなどはおさまっても、症状が治りきらずに長引いてしまう人は少なくありません。

ちゃんと病院で治療を受けたはずなのに、なぜこのようなことになってしまうのでしょうか?

アゼガミ治療室では、全身を見渡して原因を捉えて、根本からの改善を目指した施術を行います。
一時的な痛み止めや部分的に血行を良くするだけの対症療法とは違います。改善した後も「痛みなどの問題の起きにくい体」を目指します。



むち打ちの多くは頚椎の捻挫(ねんざ)

埼玉県 さいたま市 むち打ち 治療むち打ちの多くは、頚椎(首の骨)の捻挫。
靭帯(関節を本来の正常な動きにコントロールするバンド)が、衝撃で伸びてしまった状態です。

足首を捻挫したときはどうしますか?
正しい位置に戻して固定して、傷めた靭帯が回復するのを待ちますよね。

むち打ちも同様に、ズレた部分を正しい位置に戻して安静にするのが望ましいのです。

ここで見落としがちなのは事故の衝撃で起きた背骨のズレ。
事故の衝撃で骨盤にたいして仙骨(背骨の土台の骨)の位置がズレてしまっていることが多いのです。

骨盤は車のシートに固定されているので動かないけれども、頭から骨盤の間の仙骨までは衝撃で動いてしまいやすいからです。

改善するためには、このズレてしまったものを元に戻してやらなければならない、ということです。
そのためには本来の関節の位置関係に戻してあげて、あまり負担がかからないような姿勢をしばらく保ってやる必要があります。



「ズレたまま固まる」 ことで不調が長引く

しかし、一般的に病院等におけるむち打ちへの処置としては、首のけん引や緊張している筋肉のマッサージなどが主に行われています。

首の牽引についてですが、例えば足首を捻挫したとき、引っ張ってなおしますか?
捻挫している関節を引っ張って改善しようとすることに果たして意味があるのかということ。かえって副作用の方が大きくなる可能性があります。(※けん引の有効性については議論が分かれています)

マッサージも傾いてしまっている背骨を頑張って支えている筋肉を揉んでゆるめてしまうわけで、俗に“もみかえし”と言われる防衛反応によって、新たにもっと強い緊張を生み出してしまうことになりかねません。

いずれにせよ、ズレを正しい位置に戻すことにはならないので、ズレた位置のまま固まってしまうために首の不調や頭痛などを抱え続けることになりがちです。
なんとなくスッキリしない状態が続く、あるいは何年も経ってから肩や手の痛みやシビレにつながったりすることも多いのです。



背骨を本来の位置に戻してやることが大切です

キチンと改善するためには、背骨をよく観察し、本来の 体を無理なく支えられる“柱”に戻してあげることです。

どのようにズレているかは、熟練すると 筋肉の緊張の状態を観察することで、おおかた把握できるようになります。

また、骨格のバランスを調整することで全体としてコンディションがよくなるので、 症状の軽快の他にも、

 余計な体の緊張がとれて疲れにくくなった
 よく眠れるようになった
 体のバランスがよくなって動きやすくなった


などの体調の変化を実感される方が多いのです。

アゼガミ治療室では、カラダ全体の筋肉のバランスをとる手法で、無理なく骨格の歪みをとり症状を改善していきます。
また、日常生活の負荷を減らすことも大切です。腰に負担のかからない立ち方・座り方をあわせて指導しています。

東洋医学・はり(鍼灸)とソフトなカイロプラクティック・オステオパシーを調和させた施術は、日本人にとても合った方法で、改善率が良く症状が戻りにくいのが特徴です。
ボキボキするのではなく、骨格を支える筋肉の調整による無理のない骨格矯正なので、子供〜お年寄りまで安心して受けていただくことができます。
>>詳しい施術方法はこちら


こんな方は、どうぞお気軽にご相談ください。

事故などの衝撃でズレた背骨の位置関係を整えておくことは、今後の健康にたいする“投資”です。

大事なのは「事故後の不調を長引かせない」こと。
キチンとチェックして対処することをお薦めします。


 事故以来、調子が悪いのが続いてスッキリしない

 病院や接骨院に通っているが、なかなかよくならない

 保険がきくかどうかよりも、本当に改善ができるかが大事だと思う

 事故の衝撃による体の歪みやズレがないかチェックしたい

・・・という方、どうぞお気軽にご相談ください。
開業して24年、延べ10万人以上もの方を施術してきた経験と技術が、あなたの症状を改善するお役に立てる、という自信があります。

リラクゼーションではなく、不調の改善を専門とする整体です。
また、健康食品・器具などの販売は一切行っていません。
安心してお越しください。

浦和駅3分でアクセスがよく、大宮・与野・川口など埼玉県内や赤羽など東京都内から通われる方も多いです。

どうぞお気軽にお問合せください。


予約・お問合せ 048-834-7477
メールでのお問合せはこちらをクリック!

>>さいたま市の整体・アゼガミ治療室 HOMEへ戻る


浦和駅西口より徒歩3分。埼玉の整体・カイロプラクティック、アゼガミ治療室
[ 酸素カプセル ]
酸素カプセルを解説!高気圧エアー・カプセルって何?
さいたま市浦和の酸素カプセル・O2セラピールーム

[ 携帯サイト ]
埼玉県さいたま市浦和のカイロ・整体・アゼガミ治療室 | 知っておこう!自律神経モバイル版

[ 症状の解説サイト 知っておこう!カラダのこと ]
自律神経失調症 | 頭痛 | めまい | 腰痛 | 慢性関節リウマチ| 顎関節症 | 変形性膝関節症
パニック障害 | 線維筋痛症 | 変形性股関節症

さいたま市 整体 アゼガミ治療室

(c) 2003 Azegami chiryoushitu Inc.