胃の不調・不快感・胃もたれなどに。さいたま市 整体/埼玉・浦和 西口3分。アゼガミ治療室


HOMEへ
初めての方へ よくある質問Q&A
学会発表しました
あなたの症状は? 症状を解説します
◆ 自律神経の乱れ
◆ 顎関節の痛み
◆ 腰痛・ぎっくり腰
◆ 肩こり・五十肩
  ◆ 頭痛・片頭痛
  ◆ 膝痛・ひざ痛
  ◆ 慢性の下痢・便秘
代表者 畦上 和彦
・ ごあいさつ
・ プロフィール
施術について
・ 東洋医学って?
・ 施術方法
  ・ 改善のメカニズム
  ・ 施術にあたって
  ・ 施術後の注意
室内のご案内
・ 室内の紹介
・ 時間/料金
  ・ アクセス
  ・ Q&A
・ 学会発表内容
・ 紹介記事
・ リンク
乗馬、テニス、声楽、ダンスなどをする方へ
姿勢の改善・コンディショニング

症状の解説や健康についてのブログ

酸素カプセルの専門サイトです。

知っておこう!カラダのこと さいたま市の整体アゼガミカイロプラクティック(浦和)
・ 自律神経
・ 頭痛
・ めまい
・ 腰痛
・ 手指や全身の関節痛
・ 顎関節の痛み
・ 膝関節痛
・ パニック症状
・ 原因不明の慢性疼痛
・ 股関節痛
自律神経失調症 Yahoo Googleで一位獲得の専門サイト
症状を解説する専門サイトです。

さいたま市整体・アゼガミカイロプラクティック

〒330-0062 さいたま市浦和区 仲町1丁目2-9 エグチビル5F
TEL:048-834-7477


胃の不調・不快感・胃もたれ
胃の不調には姿勢の悪さによる内臓圧迫や体の緊張が関係しています

胃の痛みや調子の悪さが続いているあなたへ。

「胃がいつも気持ち悪い・・・
「病院へ行っているが胃の調子がなかなかよくならない・・・
とお悩みなら、今まで本当の原因にアプローチできていないのではありませんか?

実は胃の不調も姿勢や骨格のバランスの問題に深く関連しているのです。




いつも胃が少し気持ち悪く、ときどき吐き気になる

食べると気持ち悪くなるので食べられない、食欲がない

胃の痛みや不快感があるが、検査しても異常がない

胸やけや胸のつかえ感・胃もたれなどがあり、逆流性食道炎と診断された

胃の症状の他に、のどの異物感やめまい・動悸・不眠などもある

胃の症状の他に、肩こりや背中痛、腰痛などもある

胃の症状の他に、顎痛やかみ合わせの違和感もある


胃の不調の原因としては、さまざまな胃の病気や、食事や睡眠などの生活習慣やストレス・・・などが一般的にはあげられます。

しかし、検査をしてもこれといった異常がないのに胃の調子が悪いのが続いている・・・という方も多いです。

また、腰痛や肩こりなどの姿勢に深く関わる症状や、めまい・動悸などの自律神経の症状が主症状である人が、胃の不調も抱えているというのもよくあることなのです。

そして、当治療室に通われて腰痛などの主症状が改善されていく過程で、
「気持ち悪さや吐き気がなくなった」
「食欲が出てきた」

と言う方がとても多いのです。

施術を受けた方の声を一部ご紹介いたします

 食欲が出て、元のように外出や外食ができるようになった

 気持ち悪くなるのはほとんどなくなった/薬頼みだったのが減った


※個人の感想です。効果には個人差があることをご理解の上、参考までご覧ください。


胃の不快感の原因は?

検査をしても特に異常がみつからない、薬を飲んでいるがなかなか治らない・・・という場合は姿勢の問題が関係していることがとても多いです。

知らず知らずのうちに姿勢が悪くなって、例えば猫背でお腹の筋肉が縮んでいれば内臓の入るスペースが小さくなってしまいますから、内臓が圧迫され胃周辺の不快感や不調を引き起こしてしまうのです。

また姿勢に問題があると、人は無意識に体のあちこちを緊張させて体を支えようとします。慢性化すると筋肉の緊張がとれなくなり、全身の様々な痛みや不快な症状を引き起こします。

これは自律神経の働きにも影響しますので、めまい・動悸・頭痛・胃腸の不快感・不眠など、自律神経の乱れからくる症状を引き起こすことも考えられるのです。

横隔膜が食道を締めつける・・・横隔膜裂孔ヘルニア

腰痛や自律神経などの症状で当治療室に来ている方で、「逆流性食道炎」をあわせもっている方が大勢いらっしゃいます。

姿勢に問題があると体を支えるために体に緊張が生まれます。
例えば横隔膜が緊張すると、食道を締めつけるので「横隔膜裂孔ヘルニア」になりやすくなり、そうすると胃の内容物が逆流しやすくなります。

そして逆流が繰り返し起こることで食道がただれたり炎症が起きるのが「逆流性食道炎」。胸やけや逆流感などの症状が出ます。

鍼灸と整体で全身のバランスを整え緊張や歪みをとる

胃の不調・不快感を根本的に改善したいなら、歪みや姿勢の問題を改善し、骨格のバランスを良くすることが必要です。

アゼガミ治療室では、カラダ全体のバランスをとる手法で、無理なく骨格の歪みをとり症状を改善していきます。

また、全体としてコンディションがよくなるので、 症状の軽快の他にも、

・余計な体の緊張がとれて疲れにくくなった
・よく眠れるようになった
・体のバランスがよくなって動きやすくなった


などの体調の変化を実感される方が多いのです。

日常生活の負荷を減らすことも大切です。腰に負担のかからない立ち方・座り方をあわせて指導しています。

アゼガミ治療室の東洋医学・はり(鍼灸)とソフトなカイロプラクティックを調和させた施術は、日本人にとても合った方法で、改善率が良く症状が戻りにくいのが特徴です。

ボキボキするのではなく、骨格を支える筋肉の調整を考慮した無理のない骨格矯正なので、子供〜お年寄りまで安心して受けていただくことができます。
>>詳しい施術方法はこちら


この整体と鍼灸で臨床試験・学会発表を行いました

医師の協力を得て、2年半の臨床試験を行い学会発表をしました。
無理がなくカラダに負担の少ない信頼性の高い施術方法です。

>>発表内容はこちらから

日本東洋医学会会員
パシフィック・アジア・カイロプラクティック協会会員
鍼灸師・カイロプラクター

畦上 和彦 (あぜがみ かずひこ)
>>院長のプロフィールはこちら


室内の紹介・整体の流れはこちら

さいたま市浦和で27年、経験・実績が豊富、

ご家族やお友達など身近な方からの口コミ・ご紹介でお越しになる方の多い鍼灸・整体院です。

どうぞお気軽にご相談ください。

初めての方へ

ご予約・お問合せはこちらから 048-834-7477


施術のご案内

【営業時間】
AM10:00〜PM10:00 (日曜休)
<予約制>
>>臨時のお休みのお知らせはブログをご覧ください

【料金】(税込)
初回料 2,000円
施術費 4,500円(学生 3,900円)
初回合計 6,500円(学生 5,900円)
※初回料は2回目以降はかかりません

>>回数券など詳しい料金について

【持ち物 その他】
>>疑問点は「Q&A よくある質問」へ

>>整体の流れ

>>施術の頻度や回数

【地図・アクセス】
埼玉県さいたま市浦和区仲町1−2−9 エグチビル5F
JR浦和駅 北口(Suicaのみ)より徒歩1分、西口より徒歩3分。イトーヨーカドー向い。

>>詳しい順路はこちら



こんな方は、どうぞお気軽にご相談ください


胃の不調が長くつづいている
薬を飲んでいるがよくならない、薬をやめたい
胃の不調はもう治らないものと思っている


・・・という方、どうぞお気軽にご相談ください。

リラクゼーションではなく、不調の改善を目指す整体です。
カラダに負担が少ないので、子供からお年寄り、妊婦さんにも安心して受けていただいています。

また、大宮・与野・川口など埼玉県内をはじめ、赤羽などの東京都内や他県からも訪れる方の多い整体院です。

健康食品・器具などの販売は一切行っていません。
どうぞ安心してお越しください。

浦和で開業して27年、のべ10万人以上もの方を施術してきた経験と技術が、ツライ症状でお困りのあなたのお役に立てる、
という自信があります。

どうぞお気軽にご相談ください。


予約TEL 048-834-7477
メールでのお問合せはこちらをクリック!

>>さいたま市の整体・アゼガミ治療室 HOMEへ戻る


浦和駅西口より徒歩3分。埼玉の整体・カイロプラクティック、アゼガミ治療室
[ 酸素カプセル ]
酸素カプセルを解説!高気圧エアー・カプセルって何?
さいたま市浦和の酸素カプセル・O2セラピールーム

[ 症状の解説サイト 知っておこう!カラダのこと ]
自律神経 | 頭痛 | めまい | 腰痛 | 手指や全身の関節痛| 顎関節痛 | 膝関節痛
パニック症状 | 原因不明の慢性疼痛 | 股関節痛

さいたま市 整体 アゼガミ治療室

(c) 2003 Azegami chiryoushitu Inc.